初めてのリール選び サビキ釣りにおすすめな2000-2500番手の製品比較&購入したリールの紹介

釣具
サビキ用にリールほしいんだけど迷う。
どんなものがおすすめか一覧で比較できないかなぁ。

私が購入検討した際に思ったこと。同じように考えている方に読んで頂きたい内容です。

自分が思ったようなものが見つからなかったので、調べてリスト化しました。今回、その内容を公開します。これから購入考えられてるビギナーの方、ぜひリール選びにご活用ください。

釣り方によって選ぶリールも変わってきますので、今回は以下のような釣りをやってみたい方に向けたリール選びです。

サビキ、ちょいなげ、エサ釣りをやってみたい
ルアー釣りもできたらいいな

もし釣具の購入が初めてで、こだわりも特にないのであれば、竿・リール・その他釣具がセットになった初心者セットがおすすめです。その内容は釣り初心者が最初に選ぶ釣り具 初心者セットをおすすめする理由でまとめていますのでご覧下さい。

初めてのリール選び サビキ釣りに2000-2500番手の製品比較

初心者の方にとって、釣具の購入は何を基準にして選べばいいのかよくわからないかたがほとんどだと思います。実際、私もそうでした。

だからと言って片っ端から調べていてはきりがありません。どんなリールを購入対象にするか絞りこんでいく事が必要です。

今回は調べた結果・購入した商品をまずお伝えして、その後にどのような条件で調べたのかを解説していきます。

リールの購入検討にあたって比較した商品一覧

調べたリール一覧です。

メーカーSHIMANO(シマノ)DAIWA(ダイワ)ABUGARCIA(アブガルシア)PROX(プロックス)PROMARINE(プロマリン)
品名セドナ17ネクサーブ 21シエナ 19FX 19ワールドスピンリーガルリーガルクレストLTクレストLTカーディナルⅢカーディナルⅢバルトムRKGTS-FOURファンシースピンサビトレグナススピンクリフスピン
品番相当2500HG25002500250025002506H-DH2508H2500S-XH2500STX2500SHSTX2500MSHVRK202000FA2000SB2000LE2000CF2000
最大ドラグ力
(kg)
44444445105.25.2644445
自重(g)245250250250270295280235235263254243244230244270232
1回転
巻取長さ(cm)
917371717180808775828267.57979727968
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-160
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-220
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-160
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-160
N2号-200
N3号-150
PE1号-280
PE1.5号-200
N5lb-140
N6lb-100
PE0.6号-180
(PE0.8号-130付)
N8lb-150
PE1号-200
PE1.5号-150
(PE1号-100付)
N4lb-150
N6lb-100
ブレイド
0.6号-200
N4lb-230
N8lb-100
ブレイド
0.6号-290
N6lb-100
PE0.8号-150
N8lb-170
PE2号-150
1号-150N3号-150N2号-150
N3号-100
(N2号-150付)
N2号-150
N3号-100
(N2号-150付)
N2号-150
N3号-100
(N2号-150付)
N3号-140
N4号-100
(N3号-110付)
価格(円)5600~4700~3000~2600~3700~5600~5100~5000~5000~5100~5500~2700~3200~1600~1400~2200~1300~

※価格は2022年5月に調べたものになります。

リールのスペック比較には得点化すると分かりやすい

スペックを並べただけでは比較が難しいので絞り込んでいくためにスペックを得点化し、合計ポイントでランキング化します。

得点化一覧がこちら

メーカーSHIMANO(シマノ)DAIWA(ダイワ)ABUGARCIA(アブガルシア)PROX(プロックス)PROX(プロマリン)
品名セドナ17ネクサーブ 21シエナ 19FX 19ワールドスピンリーガルリーガルクレストLTクレストLTカーディナルⅢカーディナルⅢバルトムRKGTS-FOURファンシースピンサビトレグナススピンクリフスピン
品番相当2500HG25002500250025002506H-DH2508H2500S-XH2500STX2500SHSTX2500MSHVRK202000FA2000SB2000LE2000CF2000
最大ドラグ力1111111252.22.2311112
自重3.53331.511.54.54.51.92.53.53.553.41.54.8
1回転
巻取長さ
51.81.51.51.53.33.34.52.43.63.613.23.21.73.21
糸巻量4.84.84.84.85242324.8254444.9
価格11.93.53.82.811.41.31.31.41.13.72.84.74.94.25
合計ポイント15.312.513.814.111.88.311.214.316.211.114.213.215.517.91513.917.7

合計ポイントでのランキングをみていきましょう。

サビキ用リール ランキングTOP5

ランキング:1位
メーカー:PROMARINE
商品名 : ファンシースピンFA2000

ポイント:17.9

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)230
1回転
巻取長さ(cm)
79
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-150
N3号-100
(N2号-150付)
ファンシースピン (hamadashokai.co.jp)

ランキング:2位
メーカー:PROMARINE
商品名 : クリフスピンCF2000

ポイント:17.7

最大ドラグ力
(kg)
5
自重(g)232
1回転
巻取長さ(cm)
68
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N3号-140
N4号-100
(N3号-110付)
クリフスピン (hamadashokai.co.jp)

ランキング:3位
メーカー:DAIWA
商品名 : クレストLT2500

ポイント:16.2

最大ドラグ力
(kg)
10
自重(g)235
1回転
巻取長さ(cm)
75
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N4lb-230
N8lb-100
ブレイド
0.6号-290
DAIWA : クレスト20 – Web site

ランキング:4位
メーカー:PROX
商品名 :GTS-FOUR2000

ポイント:15.5

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)244
1回転
巻取長さ(cm)
79
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N3号-150
GTS-FOUR(proxinc.co.jp)

ランキング:5位
メーカー:SHIMANO
商品名 :セドナ(’17)2500HG

ポイント:15.3

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)245
1回転
巻取長さ(cm)
91
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-160
セドナ | SHIMANO シマノ

1位:プロマリン ファンシースピン
2位:プロマリン クリフスピン
3位:ダイワ   クレストLT
4位:プロックス GTS-FOUR
5位:シマノ   セドナ

上位はこのようになりました。

点数を付けてランキング化すると候補が絞れてきます。

リールを購入するときの決め手

ランキングTOP5を並べて、どれにしようかなぁと考えました。

順位1位2位3位4位5位
メーカープロマリンプロマリンダイワプロックスシマノ
品名ファンシー
スピン
クリフスピンクレストLTGTS-Fourセドナ’17
品番相当FA2000CF2000250020002500HG
最大ドラグ力
(kg)
451044
自重(g)230232235244245
1回転
巻取長さ(cm)
7968757991
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-150
N3号-100
(N2号-150付)
N3号-140
N4号-100
(N3号-110付)
N4lb-230
N8lb-100
ブレイド
0.6号-290
N3号-150N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-160
価格(円)1600~1300~5000~3200~5600~
数値は2022年5月に調べたものです

この中から 私が購入したのは・・・

ダイワ クレストLT 2500

決め手は最大ドラグ力10kgって、比較した中ではダントツ

実際に使ってみると

  • ドラグが効くと引っかかる感じではなく、滑らかに糸が出ていく
  • 巻き心地がなめらか
  • 投げるとするするっと糸が出ていく
  • 黒のイメージのリールだけどこの商品は青!

これらがいい点で気に入ってます。

ポイントにはあげてませんが、予算内に収まっているというのももちろん重要です。

リールだけじゃなく、竿の購入もと考えている方は同様に初めての釣り竿選び サビキ用の竿購入を検討 3m未満の製品比較と購入した竿ご紹介でまとめていますのでご覧下さい。

続けてランキング6位以下の製品もみていきましょう。

サビキ用リール ランキング 6位~17位

ランキング:6位
メーカー:PROMARINE
商品名 : サビトSB2000

ポイント:15.0

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)244
1回転
巻取長さ(cm)
72
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-150
N3号-100
(N2号-150付)
サビト (hamadashokai.co.jp)

ランキング:7位
メーカー:DAIWA
商品名 :クレストLT2500S-XH

ポイント:14.3

最大ドラグ力
(kg)
5
自重(g)235
1回転
巻取長さ(cm)
87
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N4lb-150
N6lb-100
ブレイド
0.6号-200
DAIWA : クレスト20 – Web site

ランキング:8位
メーカー:ABUGARCIA
商品名 :カーディナルⅢ STX2500MSH

ポイント:14.2

最大ドラグ力
(kg)
5.2
自重(g)254
1回転
巻取長さ(cm)
82
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N8lb-170
PE2号-150
Cardinal Ⅲ STX |AbuGarcia|

ランキング:9位
メーカー:SHIMANO
商品名 :FX 19 2500

ポイント:14.1

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)250
1回転
巻取長さ(cm)
71
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-160
FX | SHIMANO シマノ

ランキング:10位
メーカー:PROMARINE
商品名 : レグナススピンLE2000

ポイント:13.9

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)270
1回転
巻取長さ(cm)
79
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-150
N3号-100
(N2号-150付)
レグナススピン|(hamadashokai.co.jp)

ランキング:11位
メーカー:SHIMANO
商品名 :シエナ ’19 2500
ポイント:13.8

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)250
1回転
巻取長さ(cm)
71
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-160
シエナ | SHIMANO シマノ

ランキング:12位
メーカー:PROX
商品名 :バルトムRK VRK20

ポイント:13.2

最大ドラグ力
(kg)
6
自重(g)243
1回転
巻取長さ(cm)
67.5
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
1号-150
バルトムRK (proxinc.co.jp)

ランキング:13位
メーカー:SHIMANO
商品名 :ネクサーブ 21
ポイント:12.5

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)250
1回転
巻取長さ(cm)
73
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-170
N3号-120
PE1号-320
PE1.5号-220
ネクサーブ | SHIMANO シマノ

ランキング:14位
メーカー:DAIWA
商品名 :ワールドスピン 2500
ポイント:11.8

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)270
1回転
巻取長さ(cm)
71
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N2号-200
N3号-150
PE1号-280
PE1.5号-200
DAIWA : ワールドスピン – Web site

ランキング:15位
メーカー:DAIWA
商品名 :リーガル 2508H

ポイント:11.2

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)280
1回転
巻取長さ(cm)
80
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N8lb-150
PE1号-200
PE1.5号-150
(PE1号-100付)
DAIWA : リーガル PE付 – Web site

ランキング:16位
メーカー:ABUGARCIA
商品名 :カーディナルⅢ STX2500SH

ポイント:11.1

最大ドラグ力
(kg)
5.2
自重(g)263
1回転
巻取長さ(cm)
82
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N6lb-100
PE0.8号-150
Cardinal Ⅲ STX AbuGarcia

ランキング:17位
メーカー:DAIWA
商品名 :リーガル 2506H-DH

ポイント:8.3

最大ドラグ力
(kg)
4
自重(g)295
1回転
巻取長さ(cm)
80
糸巻量
N(ナイロン),PE
号数,lb-m
N5lb-140
N6lb-100
PE0.6号-180
(PE0.8号-130付)
DAIWA : リーガル PE付 – Web site

比較した製品一覧のランキングでした。

ここからは実際にリールを調べる過程について解説していきます。

購入候補にするリールの選び方

一言にリールと言ってもいろんなメーカーからたくさんの商品が出されています。繰り返しになりますが、片っ端から調べていてはきりがありません。

どんなリールを購入対象なのか?

条件絞っていく必要があります。

実際にどのように選んでいったか?その過程をご紹介します。

リールを選ぶ手順

リールを調べていく流れは次のような手順です。

  • リールの種類を決める
  • リールの番手を考える
  • 釣り方から製品情報を調べる
  • リールのスペックを確認する
  • 予算にあう価格の商品を選ぶ
  • リールのスペックごとに点数を付けて絞り込む

今回、これらの情報を調べて並べて、順位付けをして実際に購入する商品を決めました。

リールの種類を決める

リールは大きく糸の巻く向きで2つの種類に分類されます。

  • スピニングリール
  • ベイトリール、両軸リール

ここは余程こだわりがないのであれば『スピニングリール』をおすすめします。

スピニングリールはトップの写真にある形のリールです。糸の巻く向きが竿に対して垂直、横方向に巻いていくリールです。これに対してベイトリールは糸の巻く向きが竿に対して平行、縦方向に巻いていくリールになります。

ベイトリールはちょっと扱いが難しいので、初心者の方はスピニングリールが断然おすすめです。

リールの番手を考える

狙う魚や釣り方によって番手を選びます。

番手と言われても・・・?

最初はつまずくところです。リールの番手は1000、2000、2500、3000、4000、5000と数字で表されている事が多いです。

メーカーによって基準は異なるようですが、大まかに言うと数字が大きいとリールも大きく糸を巻いておける量も大いというイメージを持って頂ければ良いです。

主にサビキでターゲットとする魚はアジなので、番手を調べると合致するのは2000~2500番手くらいが良さそうな事が分かったのでここにに絞りました。

やりたい釣り方からメーカー製品情報を取り入れる

リールだけでなく竿を購入する場合も同様なんですが、どんな釣り方をするかを考えます。

  • アジなどを狙ったサビキ釣り
  • ちょい投げエサ釣り
  • たまにはルアーも投げたい

使い方から、製品のターゲットとしてる発信している情報を取り入れます。

エントリーモデル、初心者、汎用、アジ、サビキ、堤防、防波堤

などといった言葉が製品情報でうたわれているものを探しました。

今回私が購入検討するに当たって、調べたメーカーは下記の5社です。

  • SHIMANO
  • DAIWA
  • アブガルシア
  • プロックス
  • プロマリン

リールのスペック(巻き数・ドラグ力など)を確認する

リール番手が決まれば、選んだリールのスペックを確認しましょう。

リールの重さや糸が巻ける量、ドラグの大きさなど、個々のリールによって異なります。

これら一つ一つがリールの性能となってきますのでそれぞれ確認します。

予算に合うリールを選ぶ

予算を決めておくのは非常に大事。いくらでもいいならメーカーで一番ハイスペックなもの頂戴!ってなりますよね。
釣具に限った事ではありませんが、誘惑に負けない為にも価格はここまでと決めておく事が浪費を抑えるコツです。

私の場合、リールは5千円くらいかなぁと思っていたので、~5千円台くらいのものを調べました。

リールを比較する項目

ここまでで購入対象にするリールは決めたので、それぞれのリールについて、比較する項目をまとめます。

  • 2000~2500番手
  • 最大ドラグ力
  • 自重
  • ハンドル1回転の巻取り長さ
  • 糸巻き量
  • 価格

この6項目を比較する事にしました。

リールのスペックごとに点数を付けて絞り込む

調べたリールを横並びに見ても結構な数なのでなかなか選べませんよね。そうした時は優先順位を付けていく事で絞る事ができます。

優先順位を決める方法は?

単純に調べたリールの性能の各項毎に条件の合致具合から点数付け(良い方から5点~1点まで)を実施。こうする事でどの商品が自分の条件に合うか更に絞り込む事が出来ます。

例えば、重さは軽い方が良いですよね。その場合以下の様に点数をつけてみます。

5点:一番軽いリール
 ↓   ↓
1点:一番重いリール

こういったふうに調べた項目に対して点数を付けて、リール毎に項目の点数を加算していけば、得点の高いリールが自分の要望に合うリールだという事が分かります。

点数付けの際に色やデザインもご自身の好きな物に加点するようにすれば、なお好みの商品が買えるかもしれませんね。

重要度をおくポイントはあなた次第。製品についてはご自分で調べられるのも、色々な事が分かって楽しめます。

このように得点化→ランキングした結果が冒頭にお伝えした内容になります。

サビキ用リールの選び方 まとめ

最後に、リールを選ぶときのポイントをまとめておきます。

  • リールの種類はスピニングリールが扱いやすい
  • リールの番手は2500番前後の物を選ぶ
  • 製品情報のキーワード(エントリーモデル、サビキ・・・など)
    含まれている物を選べば初心者にも扱いやすい
  • リールのスペックはリールの性能!しっかり確認する
  • 予算にあう価格の商品を選ぶ
  • 調べた商品を並べて順位づけして絞り込む

これらを実践すればご自身の条件にあったリールを選ぶことができるでしょう。

文中にも紹介しましたが、こちらの記事もご参考に。
最初の釣具は特にこだわらないという方
 釣り初心者が最初に選ぶ釣り具 初心者セットをおすすめする理由
リールを選んだから次は竿!という方
 初めての釣り竿選び サビキ用の竿購入を検討 3m未満の製品比較と購入した竿ご紹介

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました